睡眠に大きな影響を与える「寝具」の特性!

自分の身体的特性に適した寝具(敷布団・マットレス・枕)を選ぶこと。

  1. 睡眠特集!(TOP)
  2. 寝具情報。自分に適した「寝具」とは。

■睡眠に、最も直接的な影響を与える要素が”寝具”。寝具の特性を理解することが大切。

「質の高い睡眠」を得る上で最も直接的な影響を与える要素となるのが「寝具」です。寝具には、 「掛け布団」「マットレス・敷布団」「枕」といった要素があります。 身体に与える影響(安眠を得るために重要な要素)を考えた時に、最も重要性の高い要素となるのが 「マットレス・敷布団」です。次に「枕」「掛布団」といった優先順位となりますでしょうか。

一般的には、どちらかというと「掛布団」を重視している方が多いように感じるのですが、身体的な 影響としては、「マットレス・掛布団」が最も影響が大きく、「掛布団」の優先順位はそれよりも 低いものとなります。

その上で、まずは「敷布団・マットレス」「枕」に、”どんな機能が求められているのか””どんな機能が あるのか””機能性の違いと特性”などを理解することが大切なポイントとなります。 自分の身体的特性(現状)を把握した上で身体特性に適した寝具アイテム (敷布団・マットレス・枕)を見つけ、利用していくことが良き睡眠に向けた、第一歩となるものと 考えています。

□sponsord.link

■良き睡眠(質の高い睡眠)を得るために、まずは「寝具の特性・種類」を知っておきましょう。

質の高い睡眠・安眠を得る上で、まずはマットレス・敷布団及び枕に関する 「機能・特性」「種類」を理解しておくことが大切なポイントとなります。人の身体特性に多様性があるように、 寝具にも、それぞれに対応した寝具(マットレス・敷布団・枕)バリエーションが存在しているのです。 。

特に、寝具(マットレス・敷布団・枕)の機能性の違いを認識しておくことは、とても重要な要素となるもの。 「Kという商品」がAさんにとっては、効果的な寝具となっていたとしても、身体特性の異なるBさんにとっては、 適さないどころか、身体的な悪影響を及ぼしてしまうというケースも存在しているからです。

■自分の身体特性に適した「マットレス・敷布団」の選び方ポイント!

ここでは、マットレス&敷布団を選ぶ上で、まず基本となる「マットレス・敷布団の機能及び種類・ 特徴」などに関して、お話したいと思います。その上で、自分との適正をどのように考えていくのか など、「マットレス選び」の参考となる情報をご紹介いたします。

>>> 自分に適した「敷布団・マットレス」の選び方

■「高反発マットレス(敷布団)」の特性!

マットレス(敷布団)の機能性を大きく分類すると3種類(高反発、低反発、その他)に分類することができます。 ここでは、「高反発機能マットレス(敷布団)」に関する「特徴」「機能性」「種類」「人気商品」に関する情報を ご紹介いたします。

>>> 高反発マットレス(敷布団)の特性

■「低反発マットレス(敷布団)」の特性!

「高反発マットレス(敷布団)」に相反した機能性を有するのが「低反発マットレス(敷布団)」です。 「低反発マットレス(敷布団)」の機能性・特徴・種類・人気商品などの各種情報をご紹介いたします。

>>> 低反発マットレス(敷布団)の特性

■枕の特性!自分の身体的特徴に適した枕の選び方。

「枕」が自分の身体特性に適していないと、「頸痛」「肩こり」「寝違え」を引き起こす大きな要因と なります。枕の特徴を理解して、その機能を十二分に活かすことが大切なポイントとなるんですね。 自分の身体的特徴に適した枕の選び方に関する各種情報をご紹介いたします。

>>> 自分に適した「枕」の選び方

■安眠を得る上で「掛け布団」は、重すぎず、軽すぎない掛布団を選びましょう。

掛布団は主に「保温性」が最も重要な機能となっています。ただ、保温性を重視するあまり、寝心地に影響を 与えてしまっては、本末転倒ですよね。掛布団において、寝心地に最も大きな影響を与えるのが「重さ感覚」 です。

掛布団は、「重すぎ」はもちろんのこと、「軽すぎ」るのも、寝心地を阻害する要素となることに注意が必要 なんですね。「適度な重さ感覚」が重要なポイントとなるのです。掛布団が重すぎると圧迫感を感じることとなりますの で、睡眠が阻害されるだけでなく、身体の疲労感を感じることにも繋がってしまいます。

ゆえに、基本的には、「軽量感」が感じられるほうが良いのですが、あまり軽すぎてしまうと、寝返り時に 掛布団をはがしてしまいやすくなるんですね。また、軽すぎる掛布団だと、身体と掛布団の隙間が大きくなりやすく 、保温性が低くなってしまう傾向があるのです。適度な重さがあることで、掛布団と身体との密着性がはかられ、 保温性が保たれることに。また、適度な重さを感じることが、「抱擁感」に繋がり、やすらぎを感じる要素とも なるのです。掛布団を選ぶときには、「保温性」に加えて、軽量感を感じるものの、軽すぎない商品を選ぶ ように心がけていただければと思います。

SUIMIN「睡眠」CONTENTS!

SUIMIN「睡眠」特集!(TOP)

「睡眠」に関連した、各種知恵・知識情報のご紹介。

特集ページはこちら

睡眠学「睡眠の仕組み情報」!

最新の睡眠学研究による「睡眠の特性」情報の紹介。

特集ページはこちら

睡眠と健康に関する各種情報!

「睡眠と健康」に関連した各種知識・商品情報紹介。

特集ページはこちら

安眠を得るための各種情報!

安眠を得るために効果的な各種情報・商品のご紹介。

特集ページはこちら

「寝具」特集!自分に適した寝具

安眠を得るために大切な「寝具」関連情報のご紹介。

特集ページはこちら

睡眠に関するスピリチュアル情報

睡眠に関連したスピリチュアルな思想・情報の紹介。

特集ページはこちら

当サイト利用上の「個人情報保護」

当サイトを利用する上での「個人情報保護」の記載。

記載ページはこちら

当サイトに関する「お問い合わせ」

当サイトに関するご質問・お問い合わせについて。

特集ページはこちら

□sponsord.link